神のマスタープランをひも解く鍵 ~過ぎ越しの杯といちじくの木~

[小冊子]
¥540 (税込)

10冊以上ご購入いただくとさらにお安く!

割引表を見る割引表を隠す
神のマスタープランをひも解く鍵 ~過ぎ越しの杯といちじくの木~ 10冊以上
10冊以上¥540¥486 / 1 冊10% OFF

スティーブンス・栄子の小冊子シリーズ3部作「イスラエルの歴史と日本のリバイバルの関係」第2弾です!

本書では特に、イスラエル民族とメシアとの関係に焦点が当てられています。
過ぎ越しの祭り(最後の晩餐)で飲まれる4つの杯と種なしパンから、ユダヤ人の祭りの儀式に隠されたメシア像を明らかにすると共に、各時代におけるイスラエルの霊的リーダーとメシアとの関係、ユダヤ人がイエス様を拒否した背景についても学びます。
そして、イエス様が語られたイスラエルの世界離散とその後の建国の預言、また、再臨の条件となる「イスラエルはみな救われる(ローマ11:26)」という民族的救いの日がどのようにやって来るのかを、みことばより丁寧に解説します。

神のマスタープランをひも解く鍵 ~過ぎ越しの杯といちじくの木~
Now Printing
Now Printing

【 内容 】

  1. 過越の祭りの四つの杯
  2. イスラエルの牧者たち
  3. ユダヤ人がメシアを見分ける方法
  4. イチジクの木の例えに見るイスラエル