皆様こんにちは スティーブンス・栄子です。

ようこそ!オメガミニストリーズ・オメガバイブルスタディーのサイトへお越しくださいました。

オメガミニストリーズ・オメガバイブルスタディーでは、聖書の預言をわかりやすく学んでいけるようにと、講演活動とテキスト作成を行っております。
聖書のヘブル書 9章28節に「キリストも、多くの人の罪を負うために一度、ご自身をささげられましたが、二度目は、罪を負うためではなく、彼を待ち望んでいる人々の救いのために来られるのです。」と記されているように、主を信じる者たちが、罪の赦しを頂いて、聖い人生を過ごすだけではなく、主の麗しい未来のご計画を知って、主の御再臨を待ち望む者となりますように、働いております。
皆様とセミナー会場でお会いできますことを楽しみにしております。

皆様の熱いお祈りを感謝しつつ

スティーブンス・栄子
Eiko Stevens

Eiko Stevens

巡回スケジュール
巡回についてのご依頼は、
junkai@omegastudy.jp までお問い合わせください。

スティーブンス・栄子 プロフィール

1942年 神戸生まれ。
1968年 ビル・スティーブンス氏と結婚。1978年 受洗
1990年 夫ビル氏とともに、ハワイのユニバーシティ・オブ・ネーション神学校を卒業。牧師としての按手を受け、ビル氏とともにイスラエルへ旅立つ。
その後、牧師、またイスラエル政府公認ガイドとして、18年間イスラエルで活動。ブリッジス・フォー・ピース日本支部局長、理事長を歴任。
現在は、アメリカに拠点を移し、オメガミニストリーズ・オメガバイブルスタディー代表として、講演や執筆活動など聖書神学者として活動。

プロフィール詳細
1942年 クラッシックの作曲家を父に、ピアニストを母に、クリスチャンホームの5女として神戸にて生まれる。1946年父が他界。弟と共に祖母に預けられて育つ。
1966年 アメリカ海軍の将校として日本に赴任中の、ビル・スティーブンス氏と出会う。
1968年 知り合って13カ月後、スティーブンス氏と結婚。
1969年 渡米。アメリカでの生活が始まる。この間、二人の女の子に恵まれる。慣れない海外生活と国際結婚によるストレスが原因で、胃・すい臓・腸の病に苦しみはじめる。このときビル氏も過労が原因で健康を害し、海軍を退役。家計を助けるためにピアノ教室を開設。病と戦いながら、地域の多くの生徒にピアノを教授。
1978年 クリスチャンホームに生まれながらも、救いを体験していなかったが、アッセンブリー教会を通じて救われ受洗。イエスの愛によるいやし・解放を体験する。この出来事を起点として、生活が一変。主を慕い求め、祝福に満たされた家庭生活へと変えられる。
1979年 夫ビル氏がイエス・キリストを救い主として受け入れて受洗。180度変えられた人生を歩み出す。
1983年 二人揃って献身。ユダヤ人・イスラエル・日本へのビジョンが与えられる。
1985年 「ウーマンズ・アグロー」クリスチャン婦人会カリフォルニア支部会長を一年間勤める。
同年、母教会ソノラ・アッセンブリー教会のサンデースクール校長として教会に仕える。
1987年 家財をすべて売却し、家族そろってハワイに移住。夫ビル氏とともに、ハワイの「ユニバーシティ・オブ・ネーション」神学校入学。
弟子訓練・海外伝道体験・そして1週間に80時間を費やす集中バイブルスタディーにて学ぶ。
1990年神学校卒業。牧師としての按手を受ける。
娘たちをアメリカに残し、ビル氏とともにイスラエルへ旅立つ。
イスラエル到着直後、ブリッジス・フォー・ピース(B.F.P.)との劇的な出会いがあり、ビル氏がフードバンクの立ち上げを任される。
エルサレムにて、日本人聖書研究会(のちのエルサレム日本人教会)を始める。
1991年ビル氏、フードバンクのディレクターとなる。
1992年 エルサレムのキング・オブ・キングズ・アッセンブリー教会の婦人会役員となり、婦人聖書研究会をエルサレムとベツレヘムで始める。
同年から「エルサレム・ウーマンズ・アグロー」の重役を二年間務める。
1993年 ヘブライ大学にて開設された日本人ツアーガイド学校へ入学。同年、イスラエル政府公認ガイドの免許を取得。日本人ツアーガイドとして活動開始。
1994年 この年から毎年夫ビル氏とともに、B.F.P.の活動を広めるため、日本縦断講演を行う。
1996年 ブリッジス・フォー・ピース日本支部局設立。
1999年 ブリッジス・フォー・ピース日本支部局長に就任。
2002年 B.F.P. Japan理事長に就任。
2004年 ビル氏の母病状悪化の知らせがあり、イスラエルからアメリカへ帰国。3か月後召天。
2006年 主の導きにより、イスラエルへ再び招聘され、B.F.P.イスラエル支援センターでの働きを再開。
2008年 夫ビル氏のB.F.P引退に伴い、アメリカへ帰国。現在は、オメガミニストリーズ代表、聖書神学者として活動中。